野菜の値段が高騰?

主人が先日今年は野菜の値段が高騰するといっていました。

何時ごろからなのかなと思っています。だって今だって決して野菜の値段が安いとは思えないです。

幾ら事前にこのような情報が流れたとしても、一般家庭でどんな対処法があるのでしょうかと、
少し農業政策に関わっている方々に詰め寄りたい気持ちが湧いてきます。
農家の方々は一生懸命やっていらっしゃるのだと思います。でも何か自分のは良く分かりませんが歯車が廻
っていかない、
よい方向へと向かわない理由があるのだと思うのです。でも私だけの思いではなく、皆さんがそう思ってい
るのだと思います。

我が家では今年も野菜の苗の植え付けを少しだけしました。
サラリーマン家庭ですから、収穫を望んでいる訳ではなく、
ただ取れた手のトマト、キュウリ、ナスの食感、味を存分に味わいたいと思っています。
このほかジャガイモを今年は種芋を買ってきて挑戦です。
どんなところでも、大きさを確保しようと思わなければ、芋はなるそうです。
私もだいぶ以前にテレビで見たことがあります。アンデス山脈の山中でジャガイモを育てるのです。
出来た芋はみな小さいのです。それでも食用として収穫している様子です。

キッと日本なら私達が植えても、もっと大きな芋がなりそうだと思っています。
日本は土壌が良いからです。

幾ら値段が高騰するといっても、それに対抗できる、或いは備蓄できるとかそんなことは出来ないです。
せめて、幾らかでも美味しく安全な野菜が口に入ることだけを期待して、家庭菜園の真似事をします。