給料を理由に転職したいと考える場合

なぜ転職を決めたかといえば、一人一人それぞれの動機があります。
もしも、これから仕事を退職したいと考えているならば、なぜ仕事をやめるのか、
客観的な言葉で捉え直してみるといいでしょう。

社風が自分と合わなかったり、会社の人間関係がつらかったり、
ノルマがきつかったり、仕事時間が長かったり、理由は様々です。
今の仕事では給料が安いままであることが、転職を決めたきっかけだという人もいます。

生きていくためにはお金が欠かせませんので、
安い給料で長時間働かされて満足という人はいないといっていいでしょう。
給料は安いけれど、それ以外はいい職場だと考えているならば、今すぐやめる必要はないかもしれません。

国内の景気はまだまだ悪い状態なので、条件のいい求人がそうそう出てくるわけではありません。

家計簿をつけ直し、現在のお金でやりくりをしているとどの部分が足りなくなるのかを洗い出すといいでしょう。
お金を計画的に使えていないから、お金が不足するという人もいるようです。

もしも、過剰にたくさんお金が出ていく出来事があるのなら、それを取り除かないと、
いつまでも現状は変わりません。日々の生活に問題が生じするようになってから、
転職を志しても遅くありませんので、まずは家計を見直します。

お金がかかっていた趣味や嗜好を、減らすかやめるかしたら、
給料に不満がなくなったというなら、転職はしないで済みます。
www.budapestuk.com

欲張らずにお小遣いを稼いでいます

お小遣い稼ぎをしたいと思って、チョッとインターネットで調べてアンケートに答えて、

ポイントを貯めていくというのを見つけました。
はじめはドンドンポイントになるのだけれど、結局はポイントになる商品が少なかったり、
一ヶ月にいっぺんしかそのポイント商品の更新がないとか、そんあことで、中々ポイントの数が増えないです。

それで又調べなおしたら、お買い物モニターと言うのが有って、これは結構ポイントを稼ぐことが出来そうなんです。
それで、登録をしてみると、自分で購入した商品のバーコードの読み取りをする為の端末機が送られてきました。
端末機でバーコードを読み取り送信すると、其れがポイントとなるのです。
このポイントの加算方法は知らされていないのですが、月二千円ぐらいにはなりますから、
家族の人数が多ければキッともっと収入になるはずです。

だけど半信半疑でやってみて今は良かったなと思っています。
生活の一部として、お買い物をしたときには必ず家に帰って読み取りをして、
送信する。慣れてくれば楽なものです。
月二千円も稼げたら御の字です。だって年に二万四千円にもなります。

もっと沢山稼ぎたければ、記事を書いておくるというのもあったり、
でも、欲張っても、、と思うと自分にはこの程度でいいのかもしれないと思うのです。

何しろ家にいて出来るし、コレといって欲しいものがあるわけではないから、、、。
だけど、暇を持て余すのがいやなんです。ジッとテレビの前で情報番組見たりお笑いばかり見てるのも、
情けなくなりますから。

今日は、色々とお金の入る日です。

今日は、待ちに待った妻のパートの給料日。
また私のネット副業の報酬が出る日でもあります。

副業の報酬とは言っても、内職程度で数千円ほどですが、
それでも収入の少ないウチの家庭にとっては今や貴重な収入源です。

色々な収入を含めると、今回は約10万円の収入が見込めます。
しかしローンの返済や色々な支払いを抱えているので、足りるかどうか心配です。

内1万円は自動的に定期積み立てに入りますし、
水道光熱費や子どもの給食代などの、
先月の未払い分だけで約3万円が飛んでしまいます。

残り約6万円で色々な支払いをしなければなりません。
もちろん食費、雑費などもこの中から出て行く事になります。

10日後には私の給料も入るのですが、これも住宅ローンや保険代、
車の修理代などに飛んでしまい、私にはもう殆ど残りません。

パートの給料も、実際の金額は貰うまでわかりません。

しかし色々と心積もりが大変なのです。
今日も朝早くからネット副業に頑張っている私です。

たとえ少しでも空き時間があるなら、少額ずつでも必死で作業しています。
今こうしている間に頭で計算していても、とても金額が足りません。
本当に毎月火の車です。